Official髭男dism の残した言葉・名言集

アーティスト

勢いの止まらない「ヒゲダン」

ブラックミュージックをルーツに、様々な音楽の要素を取り入れポップスへと昇華し、しかもそれが素直でストレートなメッセージとして胸に飛び込んでくる。そして一度聴けば頭の中で何度も繰り返し鳴り続ける。

令和の時代の始まりを染め上げている4人組ピアノポップバンド、それがOfficial髭男dis。

みんなで名言集

  1. 匿名 より:

    傷跡隠した意地やプライドのメイク落としたら
    あり得ないほどハッピーな世界になった(藤原聡)

  2. 匿名 より:

    0ではない

    楢崎誠

  3. 匿名 より:

    綺麗とは傷跡がないことじゃない傷さえも愛しいという奇跡だ(藤原聡)

  4. MediaBox より:

    本音トークをしたほうが面白いし、結果的にクリエイティブが加速するんです。(藤原聡)

  5. MediaBox より:

    「この曲を聴いたら、就活で苦しんでいた頃を思い出す」とか、「社会人になってミスばっかりしていた頃を思い出す」とか。そんな力を持った音楽を作りたいという思いはありますね。(藤原聡)

  6. MediaBox より:

    売れることも武道館でのライブも嬉しいけれど、やっぱりいい音楽、いいライブを作るのが僕らの根本。(藤原聡)

  7. MediaBox より:

    僕らも今みたいな曲調をやるバンドになるとは最初思ってなかったんですよ。でも、4人で一緒に音を出していくうちに、だんだん今の楽曲スタイルがバンドの個性になっていったんです。(小笹大輔)

  8. MediaBox より:

    楢崎くんがバンド名を考えてたときに、誰だか分からないんですけど髭もじゃのギタリストのポスターを見たらしくて、その瞬間に「Official髭男dism」っていうバンド名が丸ごと降ってきたみたいなんですよね。(藤原聡)

  9. MediaBox より:

    みんなが一番ハッピー人になる答えは、みんなが誇れるような素晴らしい音楽を作って素晴らしいライブをする、それに帰結する。(藤原聡)

  10. MediaBox より:

    スタッフとの関係は「僕たちは作る。あなたたちは売る」という構図だけど、その中にも「自慢のヒゲダンなんです」と言ってもらえるようなバンドであり、CDであり、そういうものを作っていくことが、いろんな人を巻き込んでいく一番の答えだと思っているので。(藤原聡)