Official髭男dism の残した言葉・名言集

アーティスト

勢いの止まらない「ヒゲダン」

ブラックミュージックをルーツに、様々な音楽の要素を取り入れポップスへと昇華し、しかもそれが素直でストレートなメッセージとして胸に飛び込んでくる。そして一度聴けば頭の中で何度も繰り返し鳴り続ける。

令和の時代の始まりを染め上げている4人組ピアノポップバンド、それがOfficial髭男dis。

みんなで名言集

  1. MediaBox より:

    みんなが一番ハッピー人になる答えは、みんなが誇れるような素晴らしい音楽を作って素晴らしいライブをする、それに帰結する。(藤原聡)

  2. MediaBox より:

    スタッフとの関係は「僕たちは作る。あなたたちは売る」という構図だけど、その中にも「自慢のヒゲダンなんです」と言ってもらえるようなバンドであり、CDであり、そういうものを作っていくことが、いろんな人を巻き込んでいく一番の答えだと思っているので。(藤原聡)

  3. MediaBox より:

    自分がこの商品はおすすめですよと本当に思うかどうかが大事で、それによって出てくる言葉も変わるし、動き方も変わってくる。(藤原聡)

  4. MediaBox より:

    ラブソングに個性を出すというか、フックを作ることは大事だと思うんです。自分なりの書き方をすごく考えていて、特に歌いだしはすごく考えますね。(藤原聡)

  5. MediaBox より:

    僕らが今やろうとしている主軸が3本あって、「ノーダウト」のようなダンスミュージック調の打ち込み系をやりつつ、もう1本はJ-POPのグッドメロディをしっかり踏襲しつつ、それをブラックミュージックにしっかり混ぜ込むというもので、あとはバラードですね。(藤原聡)