オスカー・ワイルドが人類に残した言葉・名言集

作家・詩人

オスカー・フィンガル・オフラハティ・ウィルス・ワイルドは、アイルランド出身の詩人、作家、劇作家。 耽美的・退廃的・懐疑的だった19世紀末文学の旗手のように語られる。多彩な文筆活動をしたが、男色を咎められて収監され、出獄後、失意から回復しないままに没した。

みんなで名言集

  1. MediaBox より:

    独身貴族には重税を課すべきだ。
    ある男は他の男より幸せだというのは不公平である。

  2. MediaBox より:

    愛情のない結婚は悲劇だ。
     
    しかし まるっきり愛情のない結婚よりいっそう悪い結婚が一つある。それは、愛情はあるが片一方にだけ、という場合だ。

  3. MediaBox より:

    善人はこの世で多くの害をなす。
     
    彼らがなす最大の害は、人びとを善人と悪人に分けてしまうことだ。

  4. MediaBox より:

    誰でも愛される価値がある。
     
    もっとも、「自分こそそうだ」と思い上がっている者は別だ。

  5. MediaBox より:

    野心は失敗の最後の避難所だ。

  6. MediaBox より:

    女は男に欠点があるからこそ愛するのだ。
     
    男に欠点が多ければ多いほど、女は何もかも許してくれる。我々の知性さえもだ。

  7. MediaBox より:

    老人はあらゆる事を信じる。
    中年はあらゆる事を疑う。
    青年はあらゆる事を知っている。

  8. MediaBox より:

    男は女の最初の恋人になりたがるが、
    女は男の最後の恋人になりたがる。

  9. MediaBox より:

    経験はただで手に入らないものだ。

  10. MediaBox より:

    すべてを知ろうとするほど私は若くはない。


 

 

タイトルとURLをコピーしました